AGAとは、男性型脱毛症のことで、男性ホルモンが引き金となって抜け毛や薄毛が進行していってしまいます。薄毛を改善するためには、このAGAについて色々と理解しなければなりません。ここでは、薄毛対策の役に立ちそうな情報をお届けします。

前髪の薄毛

AGAは、頭頂部と前頭部で重点的に薄毛が進行していきます。頭頂部の薄毛はヘアアレンジをしたり、帽子を被ったりして隠すこともできますが、前髪の薄毛を隠すのは難しいでしょう。前髪が薄いと、人に会うのも億劫になっていきます。今回は、前髪の薄毛についてご紹介しましょう。

前髪が薄いのはどうして?M字ハゲとAGAの関係とは

若々しさを維持するためには、髪のボリュームがしっかりとあることも大事ですが、若い世代でも髪が薄くなった細くなったなどの悩みを抱える人は少なくありません。男性の場合は頭頂部や生え際部分から薄くなるこ…

気になる前髪の生え際をフサフサにしたい!対策や予防法とは?

薄毛が気になるなら日頃から洗髪を丁寧に行い、地肌に炎症などを起こさないためにもシャンプーは自分に合った製品を選ぶようにしてください。シャンプーの際は地肌を強く擦ったり、爪で傷つけたりせず、指の腹で…

前髪の薄毛を隠して育毛しよう!前髪の薄毛をカバーできるヘアスタイルとは

AGAの症状は、生え際や頭頂部などに現れやすいといわれています。前髪が少なくなり髪型が決まらない、上手に隠せないとお悩みの方も多いでしょう。前髪の薄毛を上手にカバーするためには、どういったヘアスタ…

AGAになる原因とは一体

AGAにはさまざまな原因があります。たとえば、不規則な生活習慣や髪の成長に必要な栄養の不足、遺伝などです。

AGA対策

AGAは進行性なので、何もしないで放置しておくとさらに薄毛が進行してしまいます。薄毛の症状を抑えるためには、毛髪に悪さをするジヒドロテストステロンの生産を抑える必要があります。今回は、AGAの対策や予防についてご紹介しましょう。

自分の薄毛はAGAが原因?AGAの特徴や見分ける方法とは

AGAのはげかたの種類は3種類!それぞれの特徴とは

AGAを気軽に予防!髪の毛に良い食べ物や飲み物はコレ!

美味しくて髪の毛のためになる食べ物は…

AGAクリニックに通っている人も、できればセルフケアで毛髪量を増やしたいと思っている人も、まずは食習慣を見直すことから始めてみましょう。内側から薄毛や抜け毛の進行を抑えながら、髪の毛を育てる栄養素を持っている食品を献立に加えるようにすれば、特に意識しなくても薄毛対策ができます。髪の毛のために食べておきたい食品は、海藻類や緑黄色野菜など沢山あるので、料理の食材として使いやすいものや、自分の食べやすいものを中心に選んで食べていけば大丈夫です。 身体を構成する主な成分の一つはタンパク質であることはよく知られています。髪の毛もケラチンというたんぱく質で構成されているので、普段から良質なたんぱく質を摂っておきましょう。たんぱく質を作る亜鉛なども薄毛ケアに重要です。

薄毛の人が飲んでおきたい飲み物とは…

食べ物と比べると、髪の毛にいい飲み物と聞いてもあまりイメージがわかないかもしれません。しかし、気が付いていないだけで薄毛の人向けの飲み物は身の回りにあふれています。まず、ビタミンCがたっぷり含まれているフルーツジュースです。ビタミンCそのものが、髪の毛の材料を作るために必要な亜鉛の吸収率をアップさせる働きを持っています。レモンなら代謝を高めるクエン酸も一緒に摂取できますし、ブドウなら抗酸化作用があるポリフェノールがあるので、頭皮の状態を健やかに保ちたいときにピッタリです。自分に合ったフルーツを選びましょう。 豆乳もイソフラボンが入っているので、男性ホルモンの働きを抑えることで抜け毛の量を減らせます。腸内環境を乳酸菌飲料で整えることも、髪の毛のケアにつながるので日頃から飲んでおくと安心です。