自分の薄毛はAGAが原因?AGAの特徴や見分ける方法とは

抜け毛以外に頭皮の炎症や生え際の後退があるか確認しよう

AGAは、男性に特有の脱毛症の一つですが、人によって抜け毛以外に様々な症状が出ることもあり、できるだけ早い時期に原因を特定して正しい治療を始めることが大切です。例えば、抜け毛が増えてきただけでなく、頭皮の痒みや痛み、生え際の後退などの症状が見られる場合には、AGAの進行が進んでいることがあるため、すぐに美容皮膚科のクリニックを受診したり、セルフケアのための薬品を使用したりすることがおすすめです。最近では、AGAの症状のセルフチェックができるツールが男性向けの通販サイトなどで販売されることもあります。そのため、AGAの悩みを解消するうえで、実際にAGAの様々な症状を抱えている人の体験談を参考にしたり、色々な薄毛治療のアイテムの特徴を調べたりすることがおすすめです。

専門的な検査を受けられるクリニックへ足を運ぼう

薄毛治療に特化している男性専用のクリニックの中には、遺伝子や血液などの検査を通じて、AGAの原因や進行度の特定を行っているところが多くあります。特に、頭頂部や前髪などの薄毛が目立つ場合には、AGAの専門的な治療が必要となることもあるため、過去に数多くの患者の薄毛治療を行っている医師のもとへ通院を始めると良いでしょう。また、クリニックによって薬物治療やメソセラピー、サプリメントといった様々な方法を患者が自由に選択できるようにしているところもあります。そこで、本格的にAGAの治療を開始するうえで、それぞれの治療法の成功例をチェックしたり、AGAをはじめとした様々な薄毛を解消した患者の画像に目を通したりすることが大事です。